LOG IN

沖縄の一枚

出張の移動の間に、その近くにある心落ち着くスポットを訪れるのが好き。 来間島の竜宮展望台 来間ガーから海側へ抜けた場所 南城市の知念岬 斎場御嶽

職人の曲線美にはまる

かつてこれほどまでに一つのことにハマっただろうか?と思うほどに、沖縄の三線にハマっている。昔から一つのことに熱中すると、周りからは〇〇バカと呼ばれてきた。小学校中学校高校は野球一筋と周りから思われ、大学から20代はバンド以外は興味がないように思われていた。 決してそこまでハマってなくても、周りにはそう見えるらしい。 しかしこの三線は別。

塗り替えるのは僕達の世代

今の子供達はどうなのかわからないが、現在の30代半ば以上の人達は、よくわからない大人が決めたルールの上を走らされ、違を唱えると怒られた世代じゃないだろうか。従順に従うと良い子と言われ、はみ出すと悪い子のレッテルを貼られる。今も大なり小なりそうなのかもしれない。 私の場合、1つ上の世代で終わったけど、中学校に上がるときに男子は丸坊主とい

島国日本人は留学したほうがいい

島国日本人は、可能であれば留学したほうが良いと思う。 それは、人種的マイノリティーな状況を肌で感じたほうがいいと思うから。 2000年にメキシコの田舎町へ行った時、街を歩くだけで奇異な目で見られた。その街に日本人なんていない。アジア系がくることも滅多にない。街を歩くだけで視線を感じる。とにかく目立つ。クリリーン!と叫びながら子供達に追いか

沖縄 = 遊びのイメージは払拭できないのか?

宮古島にオフィスを作りました。いろんな意味を持って作ったのですが、1つはサテライトオフィスとして、です。 そもそも人って8時間ぶっ通しで集中し続けることは難しいと思ってます。1日2〜3時間が限度かもしれない。その2〜3時間を週5日作り出すことすら難しいのが人間だと思ってます。 そんなもんは個々人の体調管理であってそれがプロだろ?と言ってしまえ