LOG IN

良いチームに必要なもの

by Teppei
このエントリーをはてなブックマークに追加

良いチームができるたった1つのこと、みたいな胡散臭いタイトルはつけたくありません。g.o.a.tでこの手のタイトルが出てこないことを切に願っております。

さて、最近、仕事における良いチームの条件って何だろう?って考えるようになりました。
私にとって良いチーム、というほうが正しいかもしれません。

まだその要因はクリアに見えてないんですが、恐らく一番の要因は事業に対する熱量が一定してメンバー全員高いことなんだろうと思っています。
言い換えると、皆前を向いて(事業)仕事をしていて、横や上下(同僚や上司)を見て仕事をしていなないということ。

ある一定レベル以上のスキルを有していることもあるかもしれませんが、必ずしもそれは必須条件ではない、と思っています。

事業への熱量が高いと、自分で勝手に考えます。
先の先の先まで考える。
出遅れても、後の先を考える。
考えては壁にぶつかり、その回避方法を考えぬく。
アイディアが浅はかじゃないんですよね。

熱量が低い人がいると、好きでやってるわけではないので、深く考えません。
先の先に行く前に躓く。
やらされてる感がでる。
そして情熱量の差がチームワークを阻害していく。

これは仕事に限らず、趣味でも同じことが言えるんでしょう。

熱量が皆高いって簡単なようですごく難しいことです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Teppei
OTHER SNAPS