LOG IN

子供の成長は時に嬉しく、時に切ない

by Teppei

朝からこんな素敵な話を読むと、ついつい目頭が熱くなります。

私には、双子の4歳児がいます。
男女の双子。二卵性双生児ってやつです。

双子と聞くと私の世代は漫画の世界を想像する方が多いようで、2人だけの特別なものがあったりするんでしょ?とか、タッチのようにそっくりな顔や動きなの?とか聞かれるんですが、二卵性双生児はほぼただの同時に生まれた兄弟です。

ましてうちのように男女の双子となると、完全に兄弟の感覚です。

友人の奥さんに描いてもらった絵。右側2人がうちの双子

出張から帰ってくる度に、どこかしら成長を感じる2人。
話し方が変わっていたり、どこでその単語覚えてきた?って言葉を使ったり。

嬉しくもあり、いつか自分のもとから離れていく現実を感じさせる瞬間。
まだまだそう思うには早すぎるけど、ずっとこのまま4歳でいればいいのにって思う。

子供の成長は時に嬉しく、時に切ないものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Teppei
OTHER SNAPS